【ふるさと納税】サイトを選ぶ時のポイント!

いろいろな【ふるさと納税サイト】があります、正直、どこで決済しても返礼品は同じなので、とこを基準に選ぶのか?を解説していきます。

ポイントが貯まるか?


ここが一番、ポイントになるのではないでしょか楽天の場合などは、ご自身の楽天アカウントのポイント率によって変わってきます。20倍とかポイント還元があったりしますし、ポイント還元が多い日やキャンペーン中などに【ふるさと納税】の商品を一緒に購入すれば、楽天スーパーポイントとして還元されてます。
また貯めているポイントなどあれば、そこのサイトからふるさと納税をすれば、ポイントが貯まるし、返礼品も貰えて一石二鳥です。

キャンペーン中など


【ふるさと納税サイト】やキャンペーンやっているサイトなどもあります。例えば、Amazonギフトを3%還元など、もしく楽天ふるさと納税の場合、楽天スーパーポイントを10%~20%還元などお得なキャンペーンをやっています。各サイトでキャンペーンの詳細を確認してから、どこの「ふるさと納税サイト」で購入するか選択してください。

決済・アカウント作成など


すでにアカウントがれば、またいちいち登録などしなくても良いのですが、新規の場合は、いろいろと登録が必要です。正直面倒くさいと思うので、できれば、すでにある登録のあるサイトから「ふるさと納税」をしたほうが楽です。

そのサイトにしかない返礼品


基本的に「ふるさと納税の返礼品」はどこのサイトも同じですが、極稀にそこにしかない商品があります。その場合は、その「ふるさと納税」サイトからしか購入ができません。

市町村数の登録が多いサイト・少ないサイト


市町村数の多いサイト(商品数が多い)し、逆に市町村数の登録が少ないところは商品数も少ないです。昔から運営しているふるさと納税サイトや、CMなどバンバンやっているふるさと納税サイトなど大手で資金もあるので、市町村数も多いし、商品数も多いです。

どこのサイトを選びますか?

画像サイト名決済方法貯まるポイント公式サイト
さとふるクレジットカード・Pay-easy決済・キャリア決済・コンビニ決済公式サイト
楽天ふるさと納税楽天アカウントでOK!>公式サイト
さとふるクレジットカード・Pay-easy決済・キャリア決済・コンビニ決済>公式サイト
ヤフーショッピングクレジットカード>公式サイト
セブンネットショッピングクレジットカード>公式サイト
東急百貨店オンラインショッピング クレジットカードなし>公式サイト
ダイエーネットショッピングクレジットカードなし>公式サイト
大丸松坂屋オンラインショッピングクレジットカードなし>公式サイト
JTBショッピングクレジットカードなし>公式サイト
ヤマダウェブコムクレジットカード>公式サイト